2010年02月22日

民主政調復活を否定=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は18日午後、民主党の一部議員が党政策調査会(政調)の復活を求めていることについて「政策は政府に一元化という考え方をしている。復活という考え方は取らない」と述べ、否定的な考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

岡田外相、閣議後取材応じず「一部記者しか参加できない」(産経新聞)
小沢氏訪米までに普天間解決を=細野氏(時事通信)
国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で−野田財務副大臣(時事通信)
<JR山陽線>トラック接触で線路点検 19本運休(毎日新聞)
民主の「政治とカネ」参院選に影響…連合会長(読売新聞)
posted by シマモト タダオ at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。