2010年04月10日

お台場で大量発炎筒燃える=メーカー男性引っ越し中、一時騒然−東京(時事通信)

 8日午後4時15分ごろ、東京都港区台場の路上で、「かばんが燃えている」と119番があった。火は約15分後に消し止められ、けが人などはなかった。警視庁東京湾岸署によると、かばんは布製で、紙袋に包まれた発炎筒約45本が入っていた。
 同署によると、持ち主は発炎筒メーカーに勤務する男性(50)で、「引っ越しで自宅から運び出す途中だった」と説明。有効期限の過ぎた発炎筒を会社から少しずつ譲り受けるうちに、大量になったという。同署は摩擦で発火した可能性もあるとみて原因を調べる。 

平沼赳夫氏 4月中にも新党発足 保守の「第3極」目指す(毎日新聞)
マグロ競り見学、8日から中止=5月8日まで−築地市場(時事通信)
CO2削減を義務化=国内初、ビルや工場が対象−東京都(時事通信)
フィギュア 高橋大輔選手が地元・岡山でパレード(毎日新聞)
<雑記帳>弥太郎の下駄も…三菱重工造船所に岩崎家コーナー(毎日新聞)
posted by シマモト タダオ at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。